「ブラインドサッカー」×「ノーマライゼーションのまち さいたま」! 障がいの有無に関わらず、誰もが同じフィールドに立つことができるスポーツ、ブラインドサッカー。
障がい者と健常者は、それぞれの個性を活かし、協力し合うことでゴールを目指します。
その姿は、障がいの有無に関わらず、誰もがともに暮らすことが出来る「ノーマライゼーション」社会を目指す
さいたま市の考え方と強く結びつきます。 そんな、「ブラサカ」と「さいたま市」がタッグを組んだ
「さいたま市 ノーマライゼーションカップ」が今年も開催されます! !

南米の強豪、コロンビア代表と対戦!

2015年11月に高田敏志監督が就任して以降、技術、フィジカル、メンタルなどの専門スタッフを新たに招聘し、攻撃的なプレーモデルに取り組んできた日本代表。2016年5月に強豪中国から初勝利、イランに初ゴール、11月の「Nations’Cup Leipzing 2016」ではドイツ代表とU-21ドイツ代表に勝利し、この1年間着実に実績を積み上げてきました。エースのリカルド・アウベス率いる世界最強国ブラジルにどんな戦いをみせるのか、目が離せません!

さいたま市 ノーマライゼーションカップの詳しい内容はこちら!

お知らせ

2017/01/20
大会サイトを公開しました!

大会情報

大会名
さいたま市ノーマライゼーションカップ2017
大会内容
ブラインドサッカー国際親善試合 日本 対 ブラジル
日程
2017年3月20日(月・祝)
11時30分 開場
14時00分 キックオフ
会場
フットメッセ大宮(埼玉県さいたま市)
アクセス
<電車でお越しの方>
*JR日進駅下車 徒歩10分
*埼玉新都市交通シャトル鉄道博物館(大成)駅 徒歩10分
<お車でお越しの方 >
*国道17号線大成4丁目交差点西側
(イオン大宮の駐車場が無料でご利用いただけます)

※入場無料(安全確保のため、入場を制限する場合がございます)